So-net無料ブログ作成
検索選択

サコッシュも春物 [つくりもの]

冬のフリースから、春は帆布をつかってみようと思います。

image.jpeg


8号帆布という厚手の帆布に挑みました。
ミシンの力不足で、針が折れそうになったり、縫い目が跳んだり…かなり苦戦しましたが、なんとか完成〜[手(チョキ)]

写真は、左が表、右が裏、下が中ポケット(クマさん柄)の様子です。

今回は、本体を肩掛け紐だけでなく短く持てる持ち手をつけてみました。
これも初めての細工なので、上手く活用できるかどうか、、、?
また、報告したいと思います[目]

カードスタンド [つくりもの]

アルミワイヤーをクルクル丸めて、カードスタンドを作りました。
それを作った…と言うよりは、クルクル丸めるのが面白くて丸めていたら、カードスタンドになった、が正しい感じです(笑)

image.jpeg


ワイヤーには、アイロンで溶かしてオモチャを作るビーズを通しました。
動くので、とてもかわいいです[リボン]
写真では、ハガキを半分にしたカードを挟んでみましたが、
ハガキだって大丈夫ですよ〜!

モニター結果 [雑記]

今月中旬にご紹介したフリースのサコッシュ、このところずっと自分で使っています。
さて、その使用感をご報告(=モニター?・笑)です。

やはり、のびる感じがします[ふらふら]
本体の大きさや肩ひもの長さ等、帆布のみで作ったものとほぼ同じです。
が、何となくびろ〜〜んとした感じがしてしまいます。
それで、肩ひもを8㎝ほど縮めました。

それ以外は、とても使いやすいです[るんるん]
手を突っ込んだり、膝に置いたりするだけで暖かいのも、この季節嬉しいです。

和柄iPhoneポーチ その2 [つくりもの]

昨日のiPhoneポーチの別バージョンです。
タグの付け方と中の生地をかえてみました。
こちらは、豆絞り風[右斜め下]

image.jpeg


気が早いけど、夏祭りの浴衣に合うかな?(笑)

春は和柄で?iPhoneポーチ [つくりもの]

フリースが、またなくなってきました。
いつも生地は沢山買わないので、作ることに満足する頃には、だいたいなくなります。
しかも、そろそろ季節も変わりますよね〜。

なので、パッチワーク用の木綿の生地をいくつか手に入れてみました。

その1つが、コレ[右斜め下]

image.jpeg


春物…というよりは、和物になっちゃったよ〜な…??
左上四角の中の柄生地は、中側に使いました。


ポーリッシュポタリー [手に入れた!]

今日はつくりものではありません。

今まで使っていたティーポットの蓋を割ってしまいました。
1リットル以上入る大きなティーポットでした。
だいぶ悩んで、代わりのポットを見つけました[るんるん]

image.jpeg


ポーランドの食器です、ポーリッシュポタリー。
分厚いから少し重たい、1.25リットルポットです。
柄は「マム」、つまり、スプレー菊…スプレーマムかな?

お茶飲みのわたしには、欠かせないものです[喫茶店]

またまた緑フリースでキィカバー [つくりもの]

フリースのキィカバーを増やしてみました。

image.jpeg


ボタンの種類やフェルトとのバランスを変えて3つ。
こちらには、緑のロー引き紐というのを使っています。

キィカバー 再び赤チェック [つくりもの]

チェックフリースが、ほんの僅か残っていました。
僅かを活用するとなると、今のところキィカバーしかありません〜[パスワード]

image.jpeg


グレーのフェルトと組み合わせ、飾りボタンもつけまして…。
紐は、麻素材の赤を使っています。

サコッシュとお揃い [つくりもの]

先日のフリースサコッシュとお揃いで、サブバッグを作りました。
ボタンを変えて、双子ちゃんです[わーい(嬉しい顔)]

image.jpeg


サブである事を優先して、中ポッケはなしです。
B5ノートがピッタリ入るサイズです。

持ち手の裏のグリーンも、私の大好きな色です[揺れるハート]

フリースでもサコッシュ [つくりもの]

グリーンフリースで、サコッシュを仕立ててみました。
でも、フリースは伸びるので事前にステッチを入れて伸び予防。

image.jpeg



どのくらい効果があるかは、使ってみてのお楽しみ〜[るんるん]
中には、小さなもの(ペンやリップクリーム)が行方不明にならないよう専用ポッケを作りました。

そうそう、このところサイズを書き忘れてますね。
本体が約30×30センチです。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。